忍者ブログ

カートゥーン横丁ブログ

カートゥーンネットワークファンサイト、 「カートゥーン横丁」管理人LOUのブログ。 カートゥーンの事とか、トランスフォーマーとか色々。

選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今年の夏コミには「TOONGUIDE」は出ないのですが、
代わりに知人のロヒキアさんの同人誌のレイアウトのお手伝いをいたしました。

4414d8e5.jpeg

「アメコム秘宝Vol.18 未公開アメコミ映画を観る」
あんなアメコミ映画やこんなアメコミ映画のレビューが満載!
「アメコミ映画ってなんだ?」という根源的な問題に
一石を投じる素晴らしい本です。

8/10(金) 西地区 "は" ブロック 21b「WATCERS」で手に入るらしいですよ!

「アメコミ映画」と銘打ってはいますが、実際にはカートゥーンとか
アメコミ関係ない作品の話題も扱っていて、かなりカオスです。ぜひぜひ。
PR

うひー。

最近は本業の仕事がかなり忙しくなってきてしまい、
なかなかブログも書けません。すいません。
カートゥーンでも見たい作品とかいろいろあるんですが、
忙しかったり時間が合わなかったりと、うまい事いきません。

せめてサイトのトップ絵くらいなんとかしたいんだよなあ。
もうまるっと一年位絵を描いていないしなあ…。
なんか下のほうに広告が出るようになった!
これはあれかな、更新されないと
自動的に出るとか、そういうやつなのかな?

もう少し更新を頻繁にしないとダメ、ってことなのかなあ。





…と思ったら、更新頻度関係なく広告が出るようになったのね。
参ったね、こりゃ。
5月が終わってました!うわびっくり!
一度もブログ書かなかったよ!すいません。

ちょーっと仕事が忙しくなってきたせいもあるんですが、
なにしろ今あまりハマってるカートゥーンが無いですし。
「Sym-bionic Titan」が日本に来てくれればなー。

「Transformers Prime」も、なんだかんだで見てないし…。
でも映画TFも、もう一か月ちょっとで上映なんですよね。早いなあ。
今回はアメリカから一か月遅れで上映だから、ネタバレとか気を付けないと。
一応生存報告ということで。
私は東京住まいなのですが、
ほとんど被害も無く、大丈夫です。

被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
思い起こせば十年前の今日、2001年1月29日に、
友人の助けを借りて、一番最初のサイト「華麗なる足跡」を立ち上げたのでした。

あれから十年か。早いなあ。

この十年、いろいろな事がありましたけれど、
それでもひたすらにマイペースでやって来たのが、
十年間続いた秘訣?なのかなと思います。

最近はめっきりと更新の頻度が落ちていますけれど、
サイトを辞めたりする気はまるで無く、
これからもひたすらマイペースで行くつもりです。

ここをご覧の皆様、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。


というわけで、ちょっと遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
今年も、ゆっくりまったりやっていきますので。

「Sym-bionic Titan」が日本に来るといいなあ(そればっかり)。
まずは「TOONGUIDE7」をお買い上げいただいた方々、
どうもありがとうございました!

というわけで2010年も今日で最後です。
今年は「2010」という事で、トランスフォーマーが大盛り上がり!
…になるはずだったんだけど、いざフタを開けてみたら、
あんな感じになってしまったりで、個人的にはイマイチ
盛り上がりきれなかったかなー、という感じ。

その代わりなのか、どういうわけか今年は
ドラマにDVD発売にと「怪物くん」がやたらと盛り上がってしまいました。
白黒版DVDも欲しくなってきてしまいましたよ(笑)。


来年は~「TRANSFORMERS PRIME」よりは、
ぶっちゃけ「Sym-bionic Titan」の方が楽しみかも。
来年中に日本で放送してくれないかなあ。


それからすっかり絵が描けなくなってしまいまして、
正月絵とかは残念ながらありませんです。申し訳ない。
また少しずつリハビリしていきたいけど、どうだろうなあ…。

とにかく来年もこんな感じで行きますので、どうぞよろしくお願いいたします~。

ワールドカップの公式ボールが、
パワーパフガールズのブロッサムに見えて仕方ない…。


見てきました。面白かったよ!
ただ個人的には前作の方が面白かったかな。
今作がつまらない、というわけじゃなくって、
今作は今作で、ちゃんと「見たい物」を見せてくれてはいたけれど、
「それ以上の物」は出してこなかったかなーと。
そういった意味では、前作の方が「見たい物以上の物」を
出してきていたように思う。まあそれはしょうがないか。

前作はスーツ開発がメインだったけど、それでも合間に
きっちりとスーツ活躍シーンがあったので、かなり見ごたえはあったけど、
今回はスーツ活躍シーンがちょっと少なめだったので、
その辺りが減点かなー。でもクライマックスは、前作よりも
熱いバトルだったので、そこは満足。

・スタン・リーおじいちゃんは、今日も元気です。
・ぶきっちょハンドも元気です。
・キャプテンっぽいシールドが大活躍。
・マーブル小ネタ分多目。
・ブラックウィドーがエロすぎです。
・予告にあったけどカットされたシーンがある?
 ペッパーがヘルメット落とすシーンとか。
・エンディング後のシーン、完全に一般人置いてきぼり。
・しかしあのシーンは、シュールすぎて逆に笑ってしまった。


さて今回、カートゥーンファンにはお馴染みの、
ゲンディ・タルタコフスキーが参加している、という情報を
ゲットしていたので、どこに参加したのだろうかと、
楽しみにしていた。まさかロシア語アドバイザーだったりして、
とか思っていたんだけど、クレジットで確認できた限りは、
クライマックスバトルの、コンセプトアートみたいな事をやったらしいね。

そのクライマックスなんだけど、最後日本庭園がバトルの舞台となるのね。
そこでアイアンマンが、大量のドローン軍団を
レーザーソードの回転斬りで、一網打尽にするシーンがあるのさ。


サムライジャックかよっ!


なるほど、ゲンディを呼んだのはそーいう事だったのね(笑)。


09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
LOU
性別:
男性
自己紹介:
カートゥーンネットワークファンサイト「カートゥーン横丁」管理人。
カートゥーン(海外アニメ)大好き。トランスフォーマーも大好き。特撮とかも好き。TVゲームとかも結構好き。
 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- カートゥーン横丁ブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ