忍者ブログ

カートゥーン横丁ブログ

カートゥーンネットワークファンサイト、 「カートゥーン横丁」管理人LOUのブログ。 カートゥーンの事とか、トランスフォーマーとか色々。

選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


そういえばアニメイテッドの大辞典とでもいうべき
「Allspark Almanac」の二巻がいつの間にか再販されてましたね。


本当に素晴らしい設定資料集なので、まだの方は
是非とも購入すべきですぞ!


そういえばボットコン2011での会場限定品は、今年はアニメイテッドが
テーマらしく、アニメイテッドデザインになったスタンティコンの
デザインやらトイやらが、出てきましたね。

モーターマスター
ワイルドライダー
ドラッグストライプ
ブレークダウン
デッドエンド

247457270_1298577194.jpg243247350.jpgDrag-Strip-SHE-is-one-tough-Stunticon_1297374998.jpg

163e035a.jpgbotcon.jpg



こちらは日本で購入するには専門店に頼んだりと、かなり敷居は
高くなるのですが、これも楽しみですね。

この調子でシーズン4作ったりしないかな~(絶対無理)。
PR

「トランスフォーマージェネレーション2010」なる本も発売されました。



基本的には玩具情報がメインだし、アニメイテッドの設定資料に関しては
「AllSpark Almanac」の方が断然資料性が高いのですが、
それでもアニメイテッドに登場した脇キャラクター達が、
過去にどのシリーズに登場したか、というのが解るようになってるのは、
結構嬉しい配慮だったり。

あとタカトミのアニメイテッド玩具開発者さん達のインタビューも
掲載されているので、アニメイテッドがどういった経緯で作られていったか、
というのが解って面白いです。
「トランスフォーマーアニメイテッド」の設定資料集とも言うべき、
「Allspark Almanac vol.2」がようやく届きました。



ちょっと今忙しくて、簡単にしか読んでないのですが、
それでも以前のに勝るとも劣らない充実っぷり。
これは「アニメイテッド」のファンなら、買っておいて絶対損はありません!

特に興味深いのは、予定されていたシーズン4のあらすじや、
絵コンテにはあったものの、カットされてしまったシーンなどの紹介。
やはり「Megatron rising」では、ダイノボット達も
一緒に戦うシーンが用意されていたようですね。

「トランスフォーマーアニメイテッド」の資料本として、
ものすごく資料価値の高い、「Transformers Animated: The Allspark Almanac 2」
の予約が、日本amazonでもスタートになりました。



今回はシーズン3分の設定が入るはず。
シーズン3は、特に過去作リスペクトネタ、モブキャラクターが多いので、
買わなきゃ損!なのであります。


シーズン1、2分はこちらにて購入できます。


 


「トランスフォーマー アニメイテッド」に、演出&絵コンテとして参加された、
糸曽賢志さんのお話が、リンク先に掲載されています

海外アニメに関わった日本人のインタビューとか、
なかなか貴重だと思うのですが、話の内容もかなり興味深いです。
予算も結構多くて、動画枚数も多めに使えていたみたいですね。

>ボクの担当回はカーチェイスや、ミサイルが飛び回ったりするシーンが多かったので

とあるけれど、もしかしてスピードデーモンのエピソードかな?


アニメイテッドの設定資料集、「Allspark Almanac」Vol.2の画像が出てきました。

楽しみだっ!
特にシーズン3は、モブキャラがやたらと多いからなー。
その辺の設定が出るだけでも、ありがたい。

冬コミ新刊の「トランスフォーマーアニメイテッド大百科」の
通販が、早くも開始いたしました~。

1379455798_239.jpg

こちらのページからどうぞ。

クレジットカードなどお問い合わせある方は
こちらのメールアドレスからどうぞ。

トランスフォーマー好きの方はぜひ!
2010年春からの日本放映に備えて、この本で予習しちゃいましょう。


amazonで注文していた、トランスフォーマーアニメイテッドの
「the AllSpark Almanac」が届きました。

DSCN1047.jpg

最初どういう物なのか解らなかったので、注文を戸惑っていたのですが、
「まあアニメイテッドならいいか!」というノリで注文してみたのです。

そうしたらこれがなんと!フルカラーの設定資料集(シーズン2まで)でした!
アニメイテッドの初期設定とか、通りすがりの人の設定まで載っており、
サイズは大判、厚みもかなりあるので、大満足です。

とにかくアニメイテッド好きなら、買って損はありません。
またカートゥーン好きとしても、こういう資料集とかなかなか無いと
思うので、そういった意味でも、興味ある人は抑えておいてもいいかも。



「Endgame」

【あらすじ】
プロトフォームを使い、オメガスプリームのクローン部隊を作り上げるメガトロン。
時を同じくして地球ではメガトロンの来襲に対して、サイバトロン戦士達が
それぞれの時間を過ごしていた。己の過去を振り返り、
ウルトラマグナスのハンマーを使う決意をするコンボイ。
マイスターと共に、オールスパークの欠片を集める術を行うプロール。
コンボイの飛行用パーツを作るラチェット、サムダック教授、サリ。
月面のデストロンをスパイする、バルクヘッドとバンブル。
そしていよいよ月面からデストロン軍団が来襲。地球を舞台にして、
コンボイとメガトロンの最後の決戦が始まるのであった!

【解説】
いよいよ最終エピソード。
自らにリーダーの資質があるのか、悩むコンボイ。
そして彼らチームが集結した過去などが、明らかになります。
スタースクリームも復活したり、コンボイのパワーアップパーツが
作られたり、アーシーの奪還などとにかく盛りだくさん。
「This is Why I Hate Machines」

【あらすじ】
スペースブリッジの誤作動により、セイバートロン星へとやってきた
ファンゾーン警部とラチェット。彼らはそこで、レーザーウェーブが
オメガスプリームの起動コードと、それを知るアーシーを手に入れようと、
暗躍しているのを知る。二人はレーザーウェーブの企みを阻止せんとするのであったが…。

【解説】
セイバートロンを舞台としたエピソード。
そして物語のキーとなるアーシーの登場や、
レーザーウェーブの再登場など、盛りだくさん。

そしていよいよ物語はクライマックスへ!
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HN:
LOU
性別:
男性
自己紹介:
カートゥーンネットワークファンサイト「カートゥーン横丁」管理人。
カートゥーン(海外アニメ)大好き。トランスフォーマーも大好き。特撮とかも好き。TVゲームとかも結構好き。
 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- カートゥーン横丁ブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ