忍者ブログ

カートゥーン横丁ブログ

カートゥーンネットワークファンサイト、 「カートゥーン横丁」管理人LOUのブログ。 カートゥーンの事とか、トランスフォーマーとか色々。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


自分は吹き替え版見たんですけど、劇中で英語が出てくるところが、
ちゃんと日本語に置き換わってるんですね。。
例えば「CAUTION!」が「注意!」とか。、
「STOP!」が「止まれ!」とか、そういう感じ。
これってやっぱり、あらかじめそういうバージョンの
フィルムを作っている、って事なのかな?

そう思って詳しい人に聞いてみたら、やっぱり国別に
バージョン違いを作ってるみたいですね。

こういうのって、結構大変な作業のはずなんですよ。
例えば実写映画で看板に英語があったとしたら、
各国語で看板を作らないといけないし、もしその前で
演技をしていたとしたら、何度も演技をやりなおして
もらわないといけない。

でもアニメだったら、絵を差し替えればいいだけの話だし、
いわんやCGアニメだったら、その手間はもっと省けるってわけです。

更に話を聞くとディズニーの場合、フィルムの時代から
結構そういう事をやってるらしく、またディズニーの他には、
あまりそういうのをやってる例が無いみたいです。
全く無いかどうかは、調べてみないと解らないんですが、
その辺り、資金力のあるディズニーならでは、という
気がしないでも無いですよね。

しかし裏を返すと、「他国で勝手に編集させん!」という
強烈な管理体制の現れなのかも知れないですねえ。

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
LOU
性別:
男性
自己紹介:
カートゥーンネットワークファンサイト「カートゥーン横丁」管理人。
カートゥーン(海外アニメ)大好き。トランスフォーマーも大好き。特撮とかも好き。TVゲームとかも結構好き。
<<ボイジャークラス スカイワープ  | HOME |  佐藤せつじが相変わらずイケメンすぎる>>
Copyright ©  -- カートゥーン横丁ブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ