忍者ブログ

カートゥーン横丁ブログ

カートゥーンネットワークファンサイト、 「カートゥーン横丁」管理人LOUのブログ。 カートゥーンの事とか、トランスフォーマーとか色々。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「ウルヴァリン X-MEN ZERO」見てきました。
ネタバレありの感想です。



で映画「X-MEN」のスピンオフなわけでして、
アメコミの知識なんか、カプコンの出した格闘ゲームの前後で止まってる
自分があれこれ言うのもおこがましいんでしょうが、面白かったですよ。
今回は「人間との共存」という、X-MENの最大の特徴であるテーマが
結構薄くなっていて、というかあまり描かれてなくって、
アクションに徹しているんだけれども、ウルヴァリンを主役にするなら、
それはそれで正解だよなあ、と思った。
「2」とか「3」は、そこに重点を置きすぎて、どうにも
スッキリしない話になってしまっていたしね。


あとはやっぱり脇役で出てくるミュータント達を見てるだけで、
知ってる人は、色々楽しめるもんね。
僕らのスコットは、相変わらずヘタレだったよ!
でも前三作よりは、よっぽど活躍してたよ(涙)!


細かい事を言い出すと、もうちょっと幼少期を描いていてほしかったなとか、
最初のチームのメンバーについて、掘り下げた方が良かったんじゃないか
(ラストへの伏線にもなるし)とか、
ブロブとのボクシングシーンって、なんか意味あったのか?とか、
ブロブがミュータントなら、小錦もミュータントだよなとか、
ガンビットがあまり活躍してねえなとか、
それで最後の敵があの人なのは、有りなのかどうなのかとか、
第二次大戦のシーンにキャップがいないなあとか、
まあ色々あるわけですが、この際良しとしましょうや。


個人的に気になったのが、CG合成があからさまに解るような
絵になってしまってるんだよね。人物と背景の合成が、
なんか妙に不自然な絵になってる。
これはCG班が悪いのか、監督のセンスが無いのか、どっちなんだろう。
以前のシリーズでは、というか他の映画では
あまりそういうシーン無かったと思うんだけどなー。


あとラストのサプライズのあの人は、どうせなら隣に
磁力の人も並べておけばなー、とか思った。
あの頃はまだ決別してない頃だろうに。





そういえば今回、スタン・リーはどこにいたんだろう。
全然見つからなかった。もしかして出てないのか?
PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」怒涛のハリウッドアクショ...

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」★★★★ ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー、リン・コリンズ、ダニー・ヒューストン主演 ギャヴィン・フッド監督、109分、2009年、アメリカ                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← もう一度見たい! 「孤高のヒーローとして異彩を放つウルヴァリン、 彼の生い立ちからウルヴァリンという名前の由来や 謎の軍人の組織する特殊部隊チ...
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
LOU
性別:
男性
自己紹介:
カートゥーンネットワークファンサイト「カートゥーン横丁」管理人。
カートゥーン(海外アニメ)大好き。トランスフォーマーも大好き。特撮とかも好き。TVゲームとかも結構好き。
<<スクービー・ドゥー (また)実写版  | HOME |  The Complete Ark>>
Copyright ©  -- カートゥーン横丁ブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ