忍者ブログ

カートゥーン横丁ブログ

カートゥーンネットワークファンサイト、 「カートゥーン横丁」管理人LOUのブログ。 カートゥーンの事とか、トランスフォーマーとか色々。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


やあ、ジャパニメイテッドに関して「いいニュース」と「悪いニュース」があるんだ。
どっちから聞きたい?

まあお約束でいいニュースから。
オメガスプリームの声優が、玄田哲章さん。
ロディマスの声優が、石丸博也さんに決まったらしいね!
これはG1通りの配役なので、とても嬉しい限りですよ。
もっともロディマスは、あんまり出番無いんだけれどもね。


悪いニュース。
コンストラクティコンズの登場する、
「Rise of the Constructicons」と「Sari, No One's Home」が、
どうやら放送「されない」模様。
「Nature Calls」みたいに、DVDには収録とかあるかも知れないけど、
その辺りは現段階では不明。

コンストラクティコンズは、シーズン2でもかなり重要なキャラクターなんだけどなあ。
やはりオモチャの出ないキャラは、優先順位が低いのか。
しかしそうなると「A Bridge Too Close」での登場が、
かなり唐突な物になってしまうと思うんだが、どうするんだろう。
そしてまた、シーズン3でのコンストラクティコンズ登場エピソードは、
一体どうするつもりなのやら。

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

> しかしそうなると「A Bridge Too Close」での登場が、
> かなり唐突な物になってしまうと思うんだが、どうするんだろう。

”「キャラが唐突に増えるのはトランスフォーマーでは良くあること」
と、ファン側で勝手に補完してくれる”にエネルゴンキューブ一個賭けます
で、某ネズミの声優がいみじくも言ったように「ギャグじゃなきゃトランスフォーマーじゃない」が
日本で”だけ”常識になると。

連中にだけは日本アニメの海外での改竄について怒る資格は無いと思いますがねぇ。

無題

まあ、そういう感じになってしまうんでしょうねえ。
多分アニメイテッドのコンストラクティコンズ誕生エピは、
初代のオメガスプリーム誕生エピのオマージュになってると
思うんですが、その辺りも無視されてしまうのでしょうか。

無題

こんにちは。石丸&玄田の両氏というダブルイボンココンビが参戦するのはうれしいことですが、もはやイボンコ祭りになっている気がします。(確かにG1通りのキャスティングは好きだけど)
しかし、未放映エピソードが出たのは残念ですね。楽しみにしていたファンもいたのではないかと思います。



追伸:そちらのサイトのFAQのリンクのうち、1.どうしてカートゥーンのキャラは指が四本なのですか?を私のブログ記事で使わせていだたきました。

では

無題

コンストラクティコンズはかなりの重要キャラなので、
そのエピソードがカットされるのは、ハッキリ言って
かなり勿体無いです。

ブログ記事確認いたしました。
しかしすごい「ベストアンサー」だなー(汗)。
やはり一般人の、カートゥーンに対する認識なんて、
まだまだそんな物なのかな。
TRACKBACK
Trackback URL:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
LOU
性別:
男性
自己紹介:
カートゥーンネットワークファンサイト「カートゥーン横丁」管理人。
カートゥーン(海外アニメ)大好き。トランスフォーマーも大好き。特撮とかも好き。TVゲームとかも結構好き。
<<ジャパニメイテッド 23話  | HOME |  ジャパニメイテッド 22話>>
Copyright ©  -- カートゥーン横丁ブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ